西村 宏氏(にしむら・ひろし=鳴門教育大名誉教授、環境教育、宇宙地球環境科学)3月21日午前10時55分、外傷性脳くも膜下出血などのため徳島市内の病院で死去、73歳。自宅は大阪府岸和田市尾生町3丁目33の23。葬儀・告別式は近親者らで済ませた。喪主は妻悦子(えつこ)氏。

 大阪大理学部卒。91年から11年まで鳴門教育大教授を務め、11年4月から名誉教授。03年4月から12年3月まで徳島県NIE推進協議会会長。