フジが始めた「平成のヒット商品グランプリ」のチラシ

 中四国でスーパーなどを運営するフジ(松山市)は、平成にヒットした商品の中から思い出に残るものを投票する「平成のヒット商品グランプリ」を始めた。

 対象商品は、はちみつレモン(サントリー、平成元年)やアロエヨーグルト(森永乳業、平成6年)、辛そうで辛くない少し辛いラー油(桃屋、平成22年)など12品。

 フジのアプリ「お得チェック」をダウンロードし、エフカを連携(登録)した上で、アプリのキャンペーンページから応募する。14日までで、結果は18日発表。投票者全員にエフカポイント5㌽、抽選で30人に「平成ヒット商品詰め合わせ」をプレゼントする。

 詳しい応募要項はフジの店頭かホームページ〈https://www.the-fuji.com/〉。

 各店舗には特別コーナーを設け、対象の12品以外にも平成に誕生したヒット商品も展示している。