大塚国際美術館(徳島県鳴門市鳴門町)が、オランダ印象派の画家イサーク・イスラエルス(1865~1934年)が描いた「ヴァン・ゴッホ『ヒマワリ』の前に立つ女」を原寸大の陶板で再現し、常設展示している。

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。