阿南市消防本部は、狭い道でも通れる軽乗用車をベースにした救急車1台を配備した。小回りが利く軽救急車で搬送時間を短縮し、救命率を高めるのが狙い。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。