7日に投開票される徳島県議選で、無投票となった選挙区を除く7選挙区の立候補者36人のうち、申請のあった35人の主張や経歴を掲載した選挙公報が完成した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。