四国経済産業局は、2018年の工場立地動向調査を発表した。徳島県内で企業が新たに取得した工場・事業用地(0・1ヘクタール以上)は8件5・3ヘクタールで、前年と比べ件数は2件、面積は38・8%増加した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。