徳島新聞社は、2019年度も記者や編集者を学校に派遣する出前授業(無料)を行います。

 新聞は、身の回りの出来事や地域社会に関心を寄せたり、学びや考えを深めたりするための資料として使えます。2020年から始まる新学習指導要領にも、情報活用力育成のための新聞活用が明記されており、新聞社の立場から教育現場を支援します。

 小学校低学年から大学まで対応。新聞の読み方や活用法、論理的な文章の書き方、情報の読み解き方、新聞作り、主権者教育への活用法などについて、スライドやワークシートを使い、ノウハウを伝えます。教員向けの講座にも応じます。

 問い合わせは徳島新聞メディアNIE・NIB推進室<電088(655)7426>。メールは<awa―nie@topics.or.jp>