現職4人が引退し、残る現職13人と元職1人、新人5人の計19人が17議席を争う少数激戦になる見通し。一部の新人は、告示の半年以上前からあいさつ回りを続けており、現職も活動を本格化させている。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。