神戸には、大阪からヘリで入った。1995年1月17日の震災発生から4日。三宮の生田神社の前に立つと、飲食店街の雑居ビルが「将棋倒し」になっていた。真っすぐだった建造物が折れて傾く。不思議な光景だった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。