写真を拡大 体長77センチのマダイを手にする服田さん=徳島市中徳島町の徳島新聞社前

 徳島市北矢三町1の会社員服田達朗さん(30)が、鳴門市瀬戸町のウチノ海の地磯で体長77センチ、重さ4・9キロの大型マダイを釣り上げた。

 潮の流れの速いポイントに釣り座を構えていると、強烈な引きでさおがしなったという。細いハリスが切れないよう、5分ほどかけて慎重に取り込むと、想像以上の大物だった。

 カラー魚拓にして自宅に飾るという服田さんは「こんな大物は沖に出ないとなかなか釣れない」と喜んでいた。