8日午前3時5分ごろ、東みよし町加茂の国道を歩いて横断していた近くの農業石黒良正さん(72)が、近くの無職男性(51)の乗用車にはねられた。石黒さんは三好市内の病院に運ばれたが、約1時間40分後に脳挫傷で死亡した。

 三好署によると、現場は片側1車線の直線で横断歩道はなかった。男性は近くのコンビニエンスストアで買い物をして帰宅する途中だった。署が詳しく調べている。