教祖の潜伏先と目される「第6サティアン」が、自分の持ち場になった。1995年3月22日。春浅い富士山麓の村で、オウム真理教に対する警視庁の大捜索が始まった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。