神山町神領の放課後児童クラブ・すだちっこくらぶに通う神領小の児童が、町内の道の駅「温泉の里神山」で人権擁護キャンペーンを行った。 1~6年の児童31人と、町人権擁護委員、町職員ら12人が参加した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。