徳島県内の昨年1年間の交通事故死者31人のうち7人(22・6%)は、飲酒運転が原因だったことが分かった。7人を数えるのは2007年以来。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。