徳島県は10日、建設業の入札・契約制度の改正を決めた。業界の人手不足解消を後押しするため、週休2日制を導入した業者の格付け評価を加点する。一部を除き5月1日から適用する。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。