写真を拡大 ヤマノビューティーメイトが始めた男性向けのマッサージサービス「ドライヘッドスパ」

 ヤマノビューティーメイト(徳島市)は、男性向けのマッサージサービス「ドライヘッドスパ」を始めた。

 ドライヘッドスパは、脳を刺激するマッサージを行い、眠りを誘って体の疲れをとり、リラックスを促す手法。県外では特に男性向けが爆発的な人気となっていて、予約を取りづらい状況が続いているという。

 同社は、個室でマンツーマンで対応する。施術前にカウンセリングを実施し、一人一人に合わせたマッサージを行う。オリジナルの生薬エッセンスを使っており、血液の循環を高めるとともに頭のツボを刺激し、頭皮から有効成分を吸収させることで頭皮や髪を健やかに保つことができるという。

 同社は10年前から頭皮の健康を考える美容院をオープンし、ヘッドスパサービスを提供してきた。県内には男性を対象としたサロンは少なく、気軽に利用してもらおうと男性向けのサービスにした。

 白川陽子代表取締役は「リラックスだけでなく眼精疲労や首肩こり除去などの効果も期待できる」と話している。

 30分5000円からで10分追加ごとに1000円かかる。予約や問い合わせは本店〈電088(634)4646〉か沖浜店〈電088(624)1050〉まで。