中国四国農政局が発表した徳島県の2017年の海面漁業・養殖業産出額は前年比5・1%増の107億4300万円だった。シラスが前年を大きく上回ったほか、イセエビや養殖ブリ類、養殖ノリ類などが増えた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。