鳴門市の児童文学作家くすのきしげのりさん(57)が、初めての大人向け短編集「海の見える丘」を出版した。読者の想像力を最大限に生かすため、言葉の選び方や文章の配置にまでこだわった。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。