熊本地震の発生から14日で3年を迎えるのに合わせ、北島町の県立防災センターで、当時の被災状況や災害関連死の予防策を紹介するパネル展が開かれている。5月6日まで。 石垣が崩れた熊本城などの写真を展示。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。