乃木坂46 4thアルバム「今が思い出になるまで」ジャケット写真の山下美月さん

 乃木坂46の3期生山下美月さんが13日、5月29日に発売予定の23枚目シングル(タイトル未定)の活動を休止すると発表した。4月に放送が始まった主演ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」の撮影との両立が難しいことが理由としている。

 「応援してくださる皆様へ」と題したブログで山下さんは「電影少女」の撮影と体調不良が重なり、3月30日に出演予定だった東京ガールズコレクションを欠席したことに触れ「ドラマ撮影と体調不良が重なってしまい、思うように乃木坂46としての活動ができていない現状をとても悔しく思います。ファンの皆様にご心配をおかけしてしまって不甲斐ない気持ちで一杯です。本当にごめんなさい」と謝罪。
 
 その上で「先日の握手会で23枚目シングルの発売が発表されました。ですが、ドラマ撮影が進んでいく中で、選抜発表、ジャケット撮影、MV撮影、レコーディングなどの制作活動と両立することが難しい状況が続いており、スタッフさんと話し合った結果、23枚目シングルの活動をお休みさせていただくことになりました」と休業することを明かした。
 
 山下さんは「一番頑張らないといけないタイミングだったのに、皆様の期待に応えられず本当に申し訳なく思います」と悔しさをにじませながらも、「23枚目シングル以外の乃木坂46としての活動は、スタッフさんと相談しながら少しずつ参加していければと思っているので、その時には、皆様に元気な顔をお見せしたいです」と、活動継続に意欲を見せた。