徳島、小松島両市議選が14日告示され、統一地方選の後半戦が始まった。徳島市議選は40人が立候補し、定数30を10超過する争いとなった。小松島市議選は定数17を2上回る19人が出馬した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。