見頃を迎えたシバザクラ=美馬市美馬町入倉

 美馬市美馬町入倉でシバザクラが満開になり、県内外から観光客が訪れている。25日ごろまで楽しめる。

 美馬市脇町別所の自営業鎌田忠弘さん(64)が約10年前から生家の敷地に毎年約千~2千株を植えて育てている。約40アールにピンクや薄紫など7種類のシバザクラがじゅうたんのように広がっている。

 家族で訪れた美馬町天神北の会社員橋谷真人さん(35)は「色とりどりできれい。また来たい」と話した。 

 メモ

 県道鳴門池田線から県道美馬塩江線に入り、車で北に約15分。目印の「天空の花まつり入口」の看板を左に約5分。問い合わせは入倉いこいの里花夢(かむ)クラブ<電090(5141)7531>。