上板町の藍師、佐藤昭人さん(79)が所有する同町下六條の畑で15日、藍の苗の定植作業が始まった。1カ月ほどかけて2・7ヘクタールの畑に植え付ける。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。