勝浦町で昨年見つかった中四国初の肉食恐竜の化石展示が、16日から徳島市の県立博物館で始まった。5月6日まで。 約1億3000万年前の地層から見つかった獣脚類肉食恐竜とみられる骨などの化石10点を展示。

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。