大相撲の横綱白鵬関が日本国籍取得の手続きを進めていることが分かった17日、徳島県内の後援会関係者からは「よく決断してくれた」と喜びの声が上がった。 徳島後援会の近藤宏章会長は「大変喜ばしい。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。