日程 15~17日=鳴門アミノバリューホール

【大会展望】男子は16校が出場する。県選手権と県新人大会を制した石井の力が抜けており、ポイントゲッターの中野輝、福田を軸に圧倒しそうだ。得点力に優れる西田を擁する海陽、菅と山本の長身コンビが引っ張る城東、総合力の高い阿南がどこまで迫れるか。

17校で争う女子は混戦模様。県選手権優勝の城西は司令塔の大西らがドライブ、3点シュートなどで内外から得点を重ねる。2位の石井はゲームメーカーの山崎を中心とした速攻が持ち味。新人大会Vの藍住東は、センター千原がリバウンドを支配できるか。加茂名、南部も地力がある。