男子27校、女子24校が参加。男子は県選手権を制した城西が優位に立つ。県選手権2位の城東、鳴門一、三島が続く。

城西は県選手権シングルスで2位の前島を筆頭に、米津、井上、赤澤、福岡ら選手層が厚い。城東は日髙、石田、西條ら攻撃型の布陣で挑む。鳴門一は黒濱、岡、戎井、三島は山伏、山口が柱となる。

女子は県選手権優勝の鳴門一、県新人戦を制した北島を軸に優勝争いが繰り広げられそうだ。鳴門一はドライブを武器に県選手権のシングルスで3位となった大野、宮城が中心。北島は県選手権シングルスで8強入りした平田と清瀨愛、清瀨芽の姉妹らで臨む。富田、津田、城東が4強に食い込んできそうだ。

▽日程 21日・男女団体、22日・男女個人=鳴門アミノバリューホール