「神山の魅力をこつこつと発信し続けてきた。加速している地方創生戦略をしっかりとやり遂げたい」。4期16年の実績を強調し、移住・定住施策や森林整備事業を継続する大切さを訴える。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。