ヌードル・ハラスメント、略して「ヌーハラ」と言うらしい

 麺類をずずっとすする音が、訪日外国人の精神的苦痛となっているそうだ。本当に問題になっているのかどうか、眉唾物のにおいもするが、テレビの情報番組が伝えていた

 それがマナー違反の国ならともかく、ここは日本だ。「これが私たちの食文化。四の五の言うな」と、取りあえず異議を申し立てておくが、それほど品がいいものでもない。遠い昔、付き合って間なしの異性と初めてラーメン店に入った際、できるだけ音のしないように食べた、やや気の弱い当方である

 観光庁の見通しでは、今年の訪日外国人は過去最多の約2400万人に達する。ヌーハラも訪日客の増加に伴う話題なのだろう。東京五輪が開かれる4年後は4千万人との目標もあり、ラーメン店での相席といった機会も増えてくるはず

 三好市の温泉地「大歩危祖谷温泉郷」が、温泉地のある全国自治体を対象にした「温泉総選挙2016」のインバウンド(訪日外国人旅行者)部門で、兵庫県の城崎温泉に次ぐ2位となった。官民共同で宣伝に努め、順調に宿泊客数を伸ばしている

 もし祖谷で相席となったら? 過剰な気遣いは、かえって旅の味わいをそぐ。そこはそれ、普段着のおもてなしで。名物祖谷そばも、少しだけ小さな音ですするとしよう。