新鮮なタイなどを品定めする来場者=鳴門市北灘町のJF北灘さかな市

 鳴門市北灘町の産直施設・JF北灘さかな市で20日、恒例の「桜鯛祭り」があり、家族連れや観光客でにぎわった。

 鳴門沖で捕れたタイやヒラメなどが市価より3~5割ほど安く販売された。来場者は熱心に品定めし、次々と購入していた。

 会場では先着千人限定で鳴門わかめのみそ汁が無料で振る舞われたほか、マグロの解体ショーもあった。