小松島市の徳島赤十字病院で20日、「第13回病院祭」が開かれ、家族連れら約600人が医療現場への理解を深めた。 来場者は腹腔鏡手術を疑似体験。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。