徳島大学病院の市民公開講座「徳島循環器内科フォーラム」(病院主催、徳島新聞社など共催)が21日、徳島市の徳島大蔵本キャンパスであり、約600人が不整脈や弁膜症の最新治療法を学んだ。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。