AAA・浦田直也 (C)ORICON NewS inc.

 ダンス&ボーカルグループ・AAAの浦田直也(36)が女性への暴行容疑で20日に警視庁に逮捕(現在は釈放)されたことを受け、所属するエイベックス・マネジメントは22日、浦田を無期限の謹慎処分とすることを事務所の公式サイトで発表した。

【写真】深く頭を下げるAAA・浦田直也 汗をぬぐう場面も

 浦田は19日午前5時ごろ、都内で酒に酔って女性の頬を平手打ちするなど暴行した容疑で20日、逮捕された。きのう21日に都内で会見し、事件について自ら謝罪。今後の活動を自粛することを発表した。きょう22日にはファンクラブイベント『urata naoya 10th Anniversary Party』の中止が決定した。

 事務所は22日、「この度は、弊社所属アーティスト浦田直也が、暴行事件を起こしましたこと、深くお詫び申し上げます。弊社といたしまして、浦田直也に対し、無期限謹慎処分を科すことといたしましたので、ご報告させていただきます」と発表。

 続けて、「被害者の方に多大なるご迷惑をおかけしましたことを改めて深くお詫び申し上げます。また、関係者へも多大なるご迷惑をおかけしましたことを重ねて深くお詫び申し上げます」と、浦田の不祥事を改めて謝罪している。

 AAAをめぐっては、ラフォーレミュージアム原宿で開催中だった『AAA DOME TOUR 2018 COLOR A LIFE PHOTO MUSEUM in TOKYO』が21日から営業中止、きょう22日にメンバーが出演予定だった都内でのイベントも出演が取りやめとなるなど、浦田逮捕の影響が広がっている。

 今後は、6月15日の宮城セキスイハイムスーパーアリーナ公演を皮切りに、8月7日の大阪城ホール公演まで全国を巡る『AAA FAN MEETING ARENA TOUR 2019 ~FAN FUN FAN~』が控えており、実施の可否について発表が待たれる。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。