埼玉県で今春行われた全国高校選抜ラグビー大会で、四国代表の城東が徳島県勢初の2勝を挙げ、注目を集めた。部員が足りず他部からの助っ人3人を含む17人で強豪校を相次ぎ撃破。

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。