徳島地検は23日、20代女性にわいせつ行為をしたとして、徳島市国府町日開、元行員の男(23)=強制わいせつ致傷罪などで起訴=を強制わいせつ罪で追起訴した。

 起訴状などによると2月27日午後11時50分ごろ市内の路上で、通行中の20代女性の首や両手首をつかむなどしてビルの敷地に連れ込み、スカートをめくった上でストッキングの上から手で下半身を触ったとしている。

 被告は3月1日未明、市内の駐車場で10代少女にわいせつな行為をしてけがをさせたとして、同29日に起訴された。銀行は同日付で被告を懲戒解雇した。