徳島県は、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの2016年度の県内排出量が749万1千トン=CO2換算=で、前年度より9・8%減少したと発表した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。