10日に徳島市の80代女性がオレオレ詐欺でキャッシュカード4枚と現金約16万円をだまし取られた事件で、徳島県警捜査2課と徳島中央署は23日、詐欺の疑いで、本籍広島県福山市、住所、職業いずれも不詳、男(28)を逮捕した。

 逮捕容疑は、氏名不詳者数人と共謀。10日午後2時半ごろ、女性宅を訪問して、キャッシュカード4枚をだまし取ったとしている。容疑を認めている。

 署によると、女性宅近くのコンビニエンスストアの防犯カメラに、現金自動預払機(ATM)で現金を引き出している井上容疑者の姿が写っていた。捜査員が徳島駅で似た男を発見し、広島県まで追跡。任意同行を求めた。

 事件は10日午後1時~2時20分ごろ、百貨店「そごう」の店員をかたる女と、警察職員を名乗る男が女性宅に相次いで電話をかけ、「刑事が行くからクレジットカードを渡してください」などとうそを言ってカードをだまし取った。県警は女らの行方を追っている。