水産庁は24日、ホッケの資源管理を強化するために漁獲枠の導入を検討すると明らかにした。その他、スケトウダラ、マサバ、ゴマサバの3魚種の資源管理も強化する方針。