[磯]<小神子>23日、良型の乗っ込みチヌが食いだした。松で50、52センチを2匹。ノコギリで50センチを1匹。10時ごろから吹きだした南寄りの風が強くなったので12時に撤収。

 <福村>23日、波はほとんどなかったが、10時ごろから南の風が吹いた。水温15・4度。一番のハミアガリで25~38センチのマダイ14匹。ホロロに替わり、36~44センチのチヌ6匹追加。東で34、43・5センチのチヌ2匹。胴で28・5~37・5センチのチヌ4匹と32、37センチのウマヅラハゲ2匹。二番の東で36・5~47センチのチヌ6匹と38・5センチのマダイ1匹。風が強くなったので14時に撤収。

 <中林>23日、10時ごろから南の風が吹きだした。チヌはエンバエ東で40、42センチを2匹。西の胴では38、45センチを2匹。地ス西ベリで38、43センチを2匹と40センチのキビレ1匹。風が11時ごろから強くなったので12時半に納竿。

 <大島>23日、下り潮で水温15・8~16・4度。セト貝を餌に底物仕掛けでイシダイを馬ノ背で58センチ(3・5キロ)を1匹。沖ソエに替わり52センチ(3キロ)を1匹。12時すぎに南東からのうねりが高くなり、撤収や磯替わりをした。

 <津島>23日、ゆっくりとした下り潮。水温16・4~17・8度。一番東で31~40センチのグレ4匹と54センチのマダイ1匹。船付で40、45センチのイシダイ2匹。大バエ東で39センチのグレ1匹。

 <宍喰>23日、風はなかったが、南からのうねりがあった。前磯側の南ワレでイガイを餌に底物仕掛けで徳島市の上枝さんが60、62センチの良型のイシダイ2匹。

 [波止]<東沖洲>23日、新町川河口左岸では夜明けから1時間余りで5センチ前後のマメアジの回遊があり、30匹。別の人も20~30匹。22日には15時すぎから2時間余りでハリ7号のサビキ仕掛けで17センチ前後のイワシを小型のクーラーに満杯。別の数人も100~200匹。ハリ外れが多いので大きめのハリのサビキを使うほうがよい。

 <小松島港沖ノ一文字>23日、12時まで沖アミを餌にフカセ仕掛けで中央周辺で50センチ前後のチヌ3匹。(県釣連盟報道部)