徳島ヴォルティスの2019年1月期決算は、純利益が5152万円で11年連続の黒字となった。選手の補強などに伴って人件費が増え、黒字額は前期を4758万円下回った。

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。