四国電力が、新社長に長井啓介副社長(62)を昇格させる人事を固めたことが25日、分かった。佐伯勇人社長(64)は代表権のある会長に就き、千葉昭会長(72)は相談役に退く見通し。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。