阿南市桑野地区の住民でつくる「桑野ふるさと研究会」が、地域に残る古い写真や屋号、地名などについてまとめた書籍「ふるさと桑野 みーつけたふる里の宝」(A4判、128ページ)を発刊した。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。