改選で顔ぶれが変わった徳島県議会(定数38)の新たな会派構成が固まった。最大会派の県議会自由民主党には新人10人のうち6人が入り、現職18人と合わせて計24人で過半数を確保。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。