見頃を迎えた神光寺のフジ=神山町鬼籠野

 神山町鬼籠野の神光寺で「のぼり藤」として親しまれているフジが見頃を迎えた。

 高さ15メートルの鉄柵に巻き付いて伸び、ブドウの房のように紫の花を垂らしている。今月末まで楽しめる。

 美馬市穴吹町口山の細川久さん(63)千津子さん(59)夫妻は「鮮やかな紫がとてもきれい。大きさに圧倒された」と話した。