鳴門市大麻町で3月末にコウノトリのひなが生まれてから約1カ月がたった。3羽は順調に大きくなり、成鳥に見られる羽の先端の黒さが目立ってきた。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。