美波町観光協会は、アカウミガメが産卵する様子を見てもらうため、大浜海岸での産卵情報を希望者にメールで知らせる「ウミガメール」の登録を5月1日から受け付ける。外国人旅行者の増加を受け、今年からは英語表記も加える。

 配信は5月20日から8月20日まで。町のウミガメ保護監視員が産卵のためにウミガメが砂浜に穴を掘り始めたのを確認すると、メールを配信する。観察は監視員の指示に従う。

 希望者は、専用アドレス<77703059@passmobile.jp>にメールを送り、返信に従って登録する。無料。問い合わせは観光協会<電0884(77)1875>。