第27回放美展(四国放送、県美術家協会主催)の公開審査が29日、徳島市のあわぎんホールであり、日本画、洋画、写真、彫刻、美術工芸、書道、デザインの7部門で、505点の入賞・入選作品が決まった。

徳島新聞IDへの会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞ID(会員登録=無料)が必要です。