田村さんの指導を受けながら「令和」と書く参加者=1日、三好市池田町の真鍋屋

 改元に合わせて「令和」をしたためる書道教室が1日、三好市池田町マチの地域交流拠点施設「真鍋屋」で開かれた。

 地元の書道家田村美稀さん(21)が主催し、住民8人が参加。田村さんから止めの位置、偏とつくりのバランスなど注意点を教わりながら半紙に試し書きをした後、色紙を仕上げた。

 近くの横山裕子さん(75)は「令和という文字が好きで、見ていると優しい気持ちになる。新たな時代を穏やかに過ごしたい」と話した。