[磯]<小神子>2日、波風ともになく穏やかだった。松で40センチ前後のチヌ2匹。

 <福村>2日、水温15・7度。餌取りのオセンとフグが多く、釣りづらい場所があった。チヌは一番東で35~45・5センチを3匹。胴で37・5センチを1匹。ビシャ胴東でも43・5センチを1匹。中津島の黒岩ダルマで阿南市の仁木実さんが33、43センチを2匹。赤岩モタレで34センチを1匹。ウノクソで31~36センチを4匹。丸島の高飛で31~36センチを4匹と32センチのグレ1匹。

 <中林>2日、出船時は北風が強かったが、午後には収まった。チヌは、エンバエ西胴で40、45センチを2匹と27センチのマダイ1匹。ワラベ石トウフで勝浦町の河野洋平さんが37~46センチを6匹。高崎では阿南市の佐野祐弥さんが40~47センチを10匹と27センチのマダイ1匹。

 <大島>2日、下り潮で水温15・8~16・8度。ソエバで33センチのグレ1匹。馬ノ背で35センチのイサギ1匹。俵でも40センチのグレ1匹。屋形で64センチ(4・75キロ)のイシダイ1匹。

 <兵庫・沼島>2日、35~53センチのチヌは、黒崎3番で10匹。ヤハギで4匹。殿飛で12匹。古水で7日。ロープ下で3匹。

 <香川・引田>2日、通念島の鬼門で25~35センチのマダイ10匹余り。西のハナで45センチのチヌと同型のマダイを各1匹。

 <高知・甲浦>2日、水温17・6度。赤灯台で50センチのイシダイ1匹。エボシで33、40センチのグレ2匹と35センチのイシダイ1匹。クツガハエで30~38センチの尾長グレ交じりでグレ4匹。南京では緑色の餌木を使い0・4~0・6キロのアオリイカ3匹。

 [波止]<小松島港沖ノ一文字>2日、メバルを狙った4人が18~25センチを各自20~30匹。北防ではフカセ仕掛けで40センチ前後のチヌ2匹と35センチのキビレ1匹。

 <和田島大手海岸>2日、北風が強く釣りづらかった。イシゴカイを餌に投げ釣りで18~20センチのキス5匹。探り釣りの人は15~20センチのガガネ10匹と20センチ前後のアブラメ3匹。1日は16~23センチのキス10匹。

 [イカダ]<ウチノ海>2日、イワシが好調。赤アミを餌にサビキ仕掛けで15~23センチを中型クーラー満杯。周辺でもよく似た釣果。カレイ狙いの人はマムシとアオイソメを餌に28、31センチを2匹。別の人は31センチと50センチのヒラメを各1匹。

 <宍喰>2日、沖のカセは3号で27~32センチのシマアジ25匹と35センチのイシダイ1匹。(県釣連盟報道部)