第1次世界大戦のドイツ兵捕虜が絡んだ事件に焦点を当てた企画展「チンタオ戦俘虜の『事件』簿」が、鳴門市大麻町の市ドイツ館で開かれている。26日まで。

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには徳島新聞電子版(有料)への登録が必要です。